レーザー脱毛を始める最適な時期は?施術後の副作用や注意すべき点について!

レーザー脱毛を始める時期は夏の終わり~秋がお勧め

脱毛する場合、薄着や水着を着る機会の多い夏までに脱毛させたいと考える人も多いのではないでしょうか。でもレーザー脱毛の場合完了するまでに、約10ヶ月程度かかってしまいます。そのため夏に間に合わせようと思うと、大体夏の終わりから秋にかけてに脱毛を開始するといいですよ。またレーザー脱毛の場合日焼けは天敵なので、夏真っ盛りに始めると日焼け対策が大変です。そのため少し暑さが落ち着き始めた時期から始めると、次のシーズンにはツルツルな肌で夏を楽しむことが出来るんですよ。

日焼けをしていると施術を受けられない場合がある

レーザー脱毛の場合レーザーの光で毛根の細胞を破壊して脱毛して行くため、肌に負担がかかってしまう事も多いんですよ。そのため肌が弱い人や肌が何らかの理由で荒れたりしている人などは、施術を受けることが出来ないんです。また日焼けをしている人も、場合によっては施術を受けることが出来なので注意してくださいね。でもなぜ日焼けをしていると施術が受けられないのかというと、日焼けでダメージを受けた肌にレーザーの光を当てると肌トラブルが起こりやすいからなんです。そのため脱毛を検討している人は、日焼け止めを塗るなどして対策することをお勧めします。

レーザー脱毛の副作用はあるの?

レーザー脱毛を受ける場合、副作用があるのかどうか心配になる人もいますよね。レーザー脱毛の副作用は主に施術後の赤みや火傷といったものが多いんですよ。またごく稀にニキビのような白いできものが出来る場合もあるんです。ただ度の症状も一時的な場合がほとんどなので、そこまで心配になくても大丈夫ですよ。もしこのような症状が出た場合は、施術を受けたクリニックを受診すると適切な処置を行ってくれるので、すぐにクリニックを受診することをお勧めします。

医療レーザー脱毛は専門の医療機器を用いるので、一般的な脱毛に比べて長期間の効果を期待出来ます。施術は1度で完了するため、何度もクリニックに足を運ぶ必要がなく、忙しい人に向いています。